排他的になるより、お互いがうまくいくのならそっちのほうがいいじゃないですか。アッラーだけが神様でほかは神様じゃないというのなら、じゃあほかの神様も「準」神様くらいにしてよ、と思うのですね。



石井光太(作家)
(サンガジャパンVol.10 プラユキ・ナラテボー師との対談「百通りの神様」)
※肩書は掲載時