ロス・アンジェルスに住んでいた頃、私は急いでいる人を見ると、「どうしてあの人は私をせかせるんだ」といらだちをつのらせたものです。そんな考えによって、世界にいらだちのエネルギーを増大させることに加担していたのです。



ティク・チャン・ファップ・ユン(プラムヴィレッジ僧侶、カリフォルニア・ディアパーク僧院長)
(サンガジャパンVol.20 「今こそ止まり見つめる実践を」)
※肩書は掲載時