ブッダの言葉を要約すれば、結局、私たち人間は、思考や行動のパターンに支配され、悩み習慣、苦しみ癖を自らつくってしまっているのだから、それに気づいてそうした回路を断ち切って、それを心に負担のないパターンに変えるのが一番有効だということですね。



プラユキ・ナラテボー(タイ・スカトー寺副住職)
(サンガジャパンVol. 35    吉田武士師との対談「カレーと仏教の華麗なる出会い」)
※肩書は掲載時