突然、人生はどの瞬間にでも終わりうることを知った。
    死がかくも身近と知った時、心がスーっと自由になった。
    他の人々を批判したり、打ち負かしたりする暇がどこにあろう。
    ただ心を清くし、人生を味わいたいものだ。
                                   
(アメリカにおける中国系仏教伝道者の言葉)



田代尚嗣(季刊『霊園情報』元編集主幹)
(サンガジャパンVol.24 「お一人さまの死の値段」)
※肩書は掲載時