自分や自分の大切な人が「死ぬんじゃないか」と思った瞬間にパニックになる。恐怖にとらわれる。その恐れの感情に突き動かされて、必ずしも合理的ではない行動をとる。そういう悪循環が今、日本だけではなくて、全世界的に生まれているのではないか、と思います。



想田和弘(映画作家)
(サンガジャパンVol.36 「10日間のヴィパッサナー瞑想合宿に参加して到達した境地」)
※肩書は掲載時